スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壮絶、赤い彗星の効果!?

自転車
05 /31 2014
赤い彗星さんのおかげでちょっとだけ幸せな気分になりつつ宿へ。
s2014_0525_072634.jpg s2014_0524_173601.jpg
宿もめっちゃ綺麗。さっそく赤い彗星の効果!?
しかし、それだけではなかった。
なんと、4人相部屋に女性が2人だという。
もう一人はしまなみに参加するらしい
とりあえず、黙々と部屋に荷物を運びこむ。
私は初の二段ベットで、しかも上。
天井が間近にあり、二度ほど頭をぶつけた。
さて、だいぶ一息つけた。

「マズハ、オチツケ、オレ」

ドミトリー→安い→お金がない→若い!?
わ、若いのか!?(;゜□゜)
そんな妄想をしつつ、そわそわしながら待っていると
若くてかわいい二人組の女性が現れた。

恐るべし、赤い彗星効果!

かといって話題もなく、二人は買い物に行ったり、
お風呂に行ってしまったりした。
どうやらこの赤い彗星効果、チャンスをモノにできるかどうかは
本人の技量次第らしい。。。。シビアだ。。。。

仕方なく宿日誌に書いてあった居酒屋に行ってみる。
穴子の薄造りとか美味しそうだったのが高い上に
体調のため最近お酒を控えているので泣く泣く却下。
すると帰り道、相部屋の女性二人組とすれ違った。

あの店に行くに違いない!!!

穴子食べとけば、体調万全でガンガン飲んでおけば、
お近付きになれたかもしれないのに。。。 Orz
心の底から赤い彗星さんに謝りたい気分である。

仕方なく風呂に入ってご飯屋を探す。
しかし夜になるとほとんどの店が閉まってしまうため
1時間くらいさ迷い歩く。
s2014_0524_212515.jpg
結果尾道ということで、尾道ラーメンに決定!
プラス唐揚におにぎりのセットもいただいた。
お腹もいっぱいになり満足しながら部屋に戻ったら、
女子2人はスヤスヤ熟睡中。
なんだろう、このコントのような展開は。
ちょっとだけでいいからお話ししたかったのに。。。

いや、これでよかったのだ。
明日は120km走らなくてはならない。
夜更かし厳禁である。
これでよかったのだ、これで。。。。(T-T)

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。