朝練+伏見名水ポタ(その1)

自転車
06 /01 2012
全く更新していないこれも3週間前の話。。。。

今日は朝から雲行きが怪しかった。ちなみに天気は晴れである。

午前5時、眠い目をこすりながらご飯を食べる。
今日は気合を入れなければならない。
なぜなら、朝練とポタリングがあるからだ。
本日の朝練は嵐山なので集合場所まで約45kmと全く問題ない。
ポタリングが20km帰りまで20km。
全行程を合わせても自宅まで100km未満、全く問題がないのだ。

そう、全く、全く問題のないはずだった。
しかし、朝練で告げられたのはコースは峠が3つ増えて距離が延びて
集合場所までの距離は約65kmにまで伸びていた。

『マジですか!?』

話が違いすぎる、そう思ったが
朝の7時に集合して帰る勇気は私にはない。
もう全速力で行くしかない。
そう腹を括って走りだす。
順調に走り続けて峠も一つ越えたが
待てど暮らせど後続は来ない。
もちろん前方には誰もいない。
戻って探すも。。。。
そう、わたくし、大きな声では言えませんが

迷子になりました!

以前コースの地図をを作っていたので
道はだいたい分かっていた。
そして自分を信じて走りだす。
もちろんこのコース走ったことないけど。。。。

しばらく行くと自転車屋のご主人が待っていてくれた。
天の助けとばかりに駆け寄ったのだが、
迷子がもう一人いるらしい。。。。
何とかもう一人との迷子とも合流し、先を急ぐ。
一つ峠を越え集合地点に到着。
ここで役目を終え、離脱してポタリング集合地点を目指す。

現在9時20分、きっと間に合う

そう信じて坂を下る、そこそこ全力疾走で!
しかし、行けども行けども坂が終わらない。
改めて地図を思い浮かべる。
よくよく考えると坂を下り下りるまで10km強あった。
それでも必死で走るが時刻は9時50分。
明らかに間に合わない。
慌ててその旨を連絡しようとしたが、

主催者Cさんの連絡先を知らなかった。

焦った、びっくりするくらい焦った。

少々パニックになりながらも
副主催者Kさんの連絡先を発見。
一度も電話したことないのに電話をし、
先に出発してもらえるよう伝えた。
現在位置を聞かれるが、言えない。
言えない、15km手前にいるなんて。
結局第二集合場所に11時までに行くことになった。
必死でペダルを回すも街中にいこともあり
第一集合場所に着いたのは集合時間から30分も後だった。
気持ち休んで第二集合地点を目指す。
その距離8000m(言い方を変えてみた)
鼻歌交じりでも間に合う!

はずたった。。。。

すでにここまで65km走っているので脚が残っていない。
その上、いやらしいまでの微妙な向かい風。。。。
思うように全然進まない、あと8kmにもかかわらず。
ちょっと涙目になりながら走り続ける。
ようやく第二集合場所に近づいたと思われる頃、
副主催者のKさんから電話かかかってた。

K:DOさんどの辺ですかー
D:あ、あ、あと10分以内には着きます!

言ってしまった、言ってしまったのだ。
確かに近くまでは来ているのは分かったのだが
わたしはどこ?
そんな状態だったのだ。
地図を見て確認するともう目と鼻の先。
すぐに集合場所とみんなが見えた。
でもその瞬間、時刻は10時58分
そして集合場所に着いた瞬間11時00分ジャスト!

なんだろう、神が下りた様な気がする。

(つづく)

コメント

非公開コメント

島の中だったら

こんにちわ。ごぶさたしてると思ったら、「また」面白い事やってるv-411こんなに必死に走るのって、久しぶりじゃないですか?体は大丈夫でしたか?
他人が必死になってるのを傍目で見てて不謹慎ですが、笑ってしまいました。ですが、見てる自分もだけど、DOさんも楽しくて自転車で走るのが止められないでしょう?
これからも体調と相談しながら、頑張ってくださいね。

自分は自転車で遠出する事は無いですが、時々四輪車で九州を一周します。ナビがあっても迷子になりそうになるバカですが、視野を広げて見れば、大きい島の中だから、走ってりゃどこかの沿岸部に出るって、気持ちを大きくして走れます。が、本州の真ん中近くで迷子になったら、とんでもない所へ行っちゃいそうで、DOさんから目が離せませんね。i-179

■よっしぃさん

相変わらず走ってますよ!
今回は諸々見誤った感満載ですが。。。
ちなみに笑ってください、笑い話ですから!
ほんと体調を考えて走りますね。
ありがとうございます。

確かに迷子はいやですね。
とりあえず携帯片手にがんばります!
あっ、圏外になったらどうしよう。。。

ふふ(^^)

確か前にも迷子になってましたね
地図と実際の道とでは分かりずらいものなんですね
最近じゃスマホや携帯でも地図が見られたり、ナビしてくれたりしますよね
おかなえは使いこなせていませんが^_^;
地図をみながら目的地を目指すのって、大変そうだけど冒険みたいで楽しそうですね☆

■おかなえさん

そんなこともありましたね。
道は迷うほど面白い。
いつもとは違うものに出会え、違う感性に出会える。
時には大きな発見があるかもしれません。
でもたまにはまっすぐ進みたいかも。。。