スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日と携帯電話

自転車
08 /28 2010
誕生日と携帯は相性が悪いようだ

夏の暑い日、私は友人とキャンプへ行った。
友人の子供たちが川遊びをしているのを見ていると
手に持っていた気の棒が流れた。

『おじちゃん、取って

その声に応えて、棒をとろうとするが、
いきなり、深くなっており腰辺りまで水に浸かった。
ゆっくりと岸に上がる途中、なぜか左側が重い。
。。。

。。。。

。。。。。

『あっ

時、すでに遅し。。。。
完全なる水没である。
急いで電池などをはずす。

そして、祈る。

久しぶりに神様と叫びたい気分だ。
数時間後、電源を入れてみると画面がついた。
復活?と思ったのもつかの間、絵が出ない。
『マジかよ、ぬか喜びかよ

落胆のまま帰路につく。
家で再び電源を入れると、なぜか復活
とりあえずバックアップをとった。
なんとかこれで一安心。
でも、携帯は買い替えかなぁ

昔、誕生日に携帯をなくしたことがある。
しかも旅の途中で。。。。
誕生日の携帯の取り扱いは、気を付けようと思う。

携帯後日談に続く。。。。

コメント

非公開コメント

あらら~^^

携帯・・・水につかったとき
すぐに電気いれたりしたらダメらしく
乾いてから いじるほうがいいみたいよ

今の携帯 もう4年目・・・
そろそろかと思うけど
まだ支障ないので もうしばらくお世話になります^^

ダメですよね

■ひよこさん
そうそう、すぐ電源入れるとショートしますからね。
とりあえず乾いてからいじったんですが。。。。
携帯は変えないとついていけなくなるので
ある意味ちょうどよかったのかも?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。