8月6日

言葉、想い
08 /06 2010
8月6日。
日々の喧騒に忘却されてしまいますが、
やはり忘れてはならない日だと思います。
何ができるわけでもない。
でも何もできないわけでもない。

この小さな発言を誰かが見てくれれば、
この小さな発言を誰かが考えてくれれば、
この小さな発言を誰かが広げてくれれば、

この小さな発言もきっと大きな発言になっていくのだと思う。

8月6日、広島に原爆が投下された日。
日本人として忘れてはならない日だと私は思う。

コメント

非公開コメント

そうですね

私もそう思う

誰かが声にしたことを

自分の心にも言い聞かせ

今の平和に感謝していたいとおもう。

お久しぶりです

■ひよこさん
なかなかコメントできなくてすいません。
ひよこさんも原爆のことについて書いていらっしゃいますね。
一人の人間にできることなんてたかが知れています。
最初は一人でもそれを考える人間が増えれば
それは大きな力になるとも思います。
いつか平和な世の中がつくれるといいですね。