トライアスロンまでの道のり!

未分類
10 /20 2005
10月02日にトライアスロンが終了したが、それまでの道のりはかなりきついものだった。

トライアスロンはリレーで私は自転車。 50分で20km走らなければならない。 だが、私は一度もこのタイムを切ったことがない! ということで、最後の手段!

『タイヤ交換!』

しかし、ポッポさんが言うにはタイヤを変えたからといって劇的に変わるかは個人差があるという。 それにその前にすることがあるらしい。 それはロードのようにして走ること。 そうすれば時速2kmは速くなるらしい。

1.サドルを前にし、サドルヘッドを下げる
2.持ち手の位置を肩幅に据え、前傾姿勢にし空気抵抗を減らす
3.座り位置を前にし、ペダルを踏み降ろすようにこぐ
4.空気圧は最大にする

ちなみに整備後の自転車。
F1000001

というものだ。まずはそれをやってみてからでも遅くないだろう。 それをやった上でタイヤを替えたら・・・、など下世話なことも考えたがまずはトライ!

数日後、準備万端で走り出す。

ん...?
えっ...!?
おぉぉぉぉ...!

『速いよ!』

その瞬間、もう一つ思った。

『ロード欲しいよ!』

本当に速い!確かに速度は上がった。 しかし、足の筋肉がもたない。何より、
二の腕が持たない!ちなみにこれは二の腕ダイエットにはもってこいだ!ほんとにものすごく二の腕に一番負担が来る。しかし、練習あるのみだ!でも、これでタイヤが細ければ...、とちょっと考えたりもする...。

こうして、トライアスロン前日まで必死で練習したが、 これまでに制限タイムを切ったことは一度もない・・・。

『どうする、おれ!』
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。